トップ  > 所長ブログ  > 令和3年1月1日より施行される法改正(育児介護休業法)

令和3年1月1日より施行される法改正(育児介護休業法)

令和3年1月1日からは、育児や介護を行う労働者が、子の看護休暇や介護休暇を時間単位で取得することができるようになります。

改正前は、上記の休暇は半日単位の取得を可能とするもので、所定労働時間が1日4時間以下の労働者は対象外でした。
これが、1時間単位で取得可能となり所定労働時間が4時間以下の労働者も対象となることになります。

ただしこれは休暇を認めれば良く、有給にすることまで求められるものではありません。

また、改正に伴って就業規則の変更をする必要があります。

詳細リーフレットはこちら


続きをみる


※このページは、下記URLと重複しています。ご了承ください。
令和3年1月1日より施行される法改正(育児介護休業法)(https://note.com/560consultant/n/n399f65931ade
五郎丸経営労務事務所
 〒830-0032
 福岡県久留米市東町1-11-202
 TEL:0942-65-5115 FAX:0942-65-5169
 Email:560consultant@gmail.com

 お気軽にご相談くださいませ。
   無料相談はこちら    >>無料相談フォーム
 お問い合わせはこちら  >>お問い合わせフォーム

五郎丸 秀太

〒 830-0032

福岡県久留米市東町1-11イーストヒルズ202

TEL:0942-65-5115

FAX:0942‐65-5169